ハワード・アレン
Howard Arthur Allen (アメリカ)



ハワード・アレン

 ハワード・アレンは1949年2月10日、インディアナ州インディアナポリスの貧しい黒人家庭で生まれた。その少年時代の詳細は判っていない。

 1974年8月、アレンはオパール・クーパー(85)の家に強盗に押し入り、彼女を撲殺した。間もなく逮捕された彼は、2年から21年の刑が宣告された。釈放されたのは約10年後の1985年1月のことである。

 釈放後、インディアナポリスに戻ったアレンは洗車場での職を得たが、全く懲りていなかった。近隣でちょいちょい侵入窃盗や強盗を働いていた。

 1987年5月18日、73歳の女性が強盗に襲われた。彼女は幸いにも一命を取り留めた。
 しかし、2日後の5月20日に襲われたラヴァーン・ヘイル(87)は助からなかった。彼女は9日後に死亡した。

 6月2日、ラヴァーン・ヘイルの自宅から5ブロックしか離れていない家から火の手が上がった。居住者の高齢男性は幸いにも留守だった。おそらく殺しに魅了されていたアレンは、侵入してみたものの誰もいないことに腹を立て、火を放ったのではないだろうか。

 7月14日、アーネスティン・グリフィン(73)が強盗に襲われた。彼女はキッチン・ナイフで8回も刺され、トースターで撲殺されていた。犯人が盗んだのはカメラと15ドルだけだった。

 8月24日、ハワード・アレンは逮捕された。まず、5月18日の件で有罪となり、88年の刑を宣告された後、アーネスティン・グリフィン殺害の件で有罪となり、死刑が宣告された。その執行は現在もなお行われていない。

(2012年12月14日/岸田裁月) 


参考資料

http://en.wikipedia.org/wiki/Howard_Allen
http://www.crimezzz.net/serialkillers/A/ALLEN_howard_arthur.php
http://murderpedia.org/male.A/a/allen-howard-arthur.htm


counter

BACK